除毛クリームについて!  ムダ毛処理の知識





今まであなたは、どのような方法でムダ毛の処理をされていましたでしょうか?

エステサロンに行って永久脱毛をされている方、毎週自宅で自己処理されている方など様々でしょう。

そこで、今回紹介する処理方法は、「除毛クリーム」なんですが、皆さんは除毛クリームを使われたことはありますか?

除毛クリームといっても種類がたくさんあって、ジェルタイプやローションタイプ、他にも乳液タイプの物など、色々なタイプの物がドラッグストアを中心に発売されています。

どのタイプが使いやすい、使いにくいかは、使用される方によってそれぞれ個人差があると思うので、色々試してみて使いやすかった物を使われるのが一番いいしょうね。

それに、除毛クリームには、全身に使える物と部分的にしか使えない物とがあるため、ご自身の用途によって使い分けてるといいと思います。

使用する時には、お肌に直接クリームを塗布しなくてはいけないため、敏感肌の方などは使用を避けてこられたかと思います。

ところが、最近では、パイナップル豆乳除毛クリームという物が発売されていて、敏感肌の方でも安心して使用出来ると評判です。

除毛クリームにどんなにの効果が見込めるのかって言えね、男性の太くて濃い毛もきれいに除毛出来るほどの効果があるみたいですね。

しかし、どうしてもお肌への不安があるようなら、使用前に一度パッチテストを行ってから使用するといいですよ。

もしも、除毛クリームを用いて赤く腫れあがり、ヒリヒリを感じてしまうようなことになったら、冷たいタオルなどで冷やしてからよく保湿してあげて下さい。

このよな対処法を行えば、大体の症状としては治まるといわれているようです。

もし、それでも症状(自覚できるような畭変は何も起こらずに進行してしまっていることも少なくありません)が治まらない場合は、皮膚科へ行って受診した方がいいでしょう。









<PR>
【効率よく英語を覚える】英語が話せるようになるには?
胸の谷間を作りたいアナタ!簡単なバストアップ方法を教えてます!
0

ダ毛が増えないようにする食事はある?  ムダ毛処理の知識





女性にとって、ムダ毛の処理は本当に面倒な作業といわれているんですね。


思い切って永久脱毛してしまえば、何も問題はないのかもしれません。


でも、あまりお金と時間をかけることが出来ない方にとっては、処理する度に面倒な思いをされていることだと思います。


処理をしなくてもムダ毛を無くす方法(経験豊富な人ほど、より精度が高いということがよくあるでしょう)は何かないのかと考えてみたのですが、今回は食事に注目してみました。


ムダ毛を生えさせる作用をしているのが、男性ホルモン(複?の種類がありますが、テストステロンの作用が強いので、テストステロンを指すことがほとんどでしょう)だということは皆さん御存知でしたか?


つまり、この男性ホルモンの働きを抑制させることで、ムダ毛が生えてくることをある程度抑制することも可能になるわけです。


男性ホルモン(テストステロンが悪玉男性ホルモンである5αジヒドロテストステロンに変わってしまうことで、薄毛になってしまうといわれているのです)の働きを抑制させるためには、女性ホルモンの働きを促進させるような食事を摂るといいようです。


女性ホルモンの働きを促進させる食材といえば、「大豆」ですね。


一時期は大変なブームにもなりましたが、大豆に含まれている「イソフラボン」という成分は、女性ホルモンであるエストロゲンと同じような働きをしてくれます。


毎日大豆を食べていたからと言って、けしてムダ毛が薄くなったり、生えなくなったりするわけではありません。


でも、ムダ毛が生えてくることを抑制する為には、積極的にとりいれた方がいい食材になるでしょう。


とは言え、極端に大豆や大豆製品ばかりを食べるのではなく、色々な食材をバランスよく食べることが最も重要です。


中でも日本食は、低カロリーで栄養バランスが取りやすいことで知られています。


野菜(最近ではマクロビがブームになっていますね。マドンナなども実践しているんだとか)と白米、お味噌汁と言う伝統的な日本食を日常的にたべることが、女性ホルモン(分泌が減少すると、様々な不具合が生じることが多いでしょう)の分泌を促すためにも大切なのです。









<PR>
旦那と別れたい方へ!上手な離婚方法を教えています!
どもらずにしゃべる方法!どもらずに話すコツは?
0




AutoPage最新お知らせ