はるすみのブログ

 

わたしのせかい

■私の世界あなたの世界’04〜 ■私の世界あなたの世界 '07〜 ■私の世界あなたの世界 '10〜 ようこそ我が家へ 俺のこと怖くないのか? ふにゃ〜寝かせてくれ〜 ボスに挨拶して来るか〜 〜パカラン、パカラン〜タリラリラ〜ン だれ!パカランパカランって!

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:はるすみ
♪karinさん

karinさんはどこで育たれたにしろ、その勉強熱心さは群を抜いていらっしゃる事と思います♡

私の場合、洋画洋楽は勉強ではなく単なる趣味の範囲ですので大したことがありません。お恥ずかしい限りです。
洋画が大好きなのでビデオを買ってますが、何度も見るうちに会話の勉強になることに気づきました。
Been away, now I'm home →ちょっと出かけてたけど、帰ってきたよ
のような。洋画はいろいろなことを教えてくれます。面白いですよ。
投稿者:karin
はるすみさん こんばんは

何しろ映画館もない山奥で育ち、テレビも洋楽も洋画も縁のない生活を高校時代まで過ごしました。洋画、洋楽、英語に詳しいはるすみさんに憧れております。内容訳もお上手ですね!

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:はるすみ
♪エンピロさん

どういたしまして。
年代が違いますのでご存じないと思います。

そうなんですよね。私も洋画を映画館に見に行くことが最近は殆どありません。
ℒ.ディカプリオが大好きなので、ビデオを揃えてあります。
投稿者:エンピロ 
グレン・キャンベルは名前を聞いたことがあるようなないような歌手ですね。多分知らないと思います。歌詞だけではどのような歌なのかわかりません。疎くて申し訳ございません。

最近は洋画を見る機会が少なくなりました。洋楽を聞くこと少ないです。若い時は映画音楽をたくさん聴いていましたw

http://green.a p.teacup.com/enpiro/
投稿者:はるすみ
♪noriさん

どういたしまして。古い洋楽でしたら得意分野です。

青森から鹿児島まで?となると、相当なスピードで飛ばしたのでしょうね(笑)

フォー・フレッシュメンに始まり、アンディ・ウィリアムズ、フランク・シナトラ、バート・バカラック、オズモンド。ブラザーズ、ビーチ・ボーイズ、ビートルズ等々、来日公演は多分ほとんど制覇してると思います。

最近はアーチストの来日がないですね。最後に行ったのは、3年前のポール・マッカートニーです。
投稿者:nori
私も「はずかしながら…」でした。(^^)
さっそく聴きました。はるすみさんの訳詞で、情景がよくわかりました。耳に心地よい歌です。

とある解説によると、この男性の走行距離は、日本でいえば青森から鹿児島まで、1日では少し無理かな?という距離だそうです。
それだけ二人の心の距離はいつの間にか離れてしまったということでしょうか?…ロマンですね。

はるすみさん、初めまして!の歌をありがとうございました。
投稿者:はるすみ
♪omotannさん

有難うございます。調べてくださったのですね。亡くなったことは知りませんでした。
また、お母上を偲びグレン・キャンベルをお聴きになられたそうで、まことに有難うございました。
投稿者:omotan
グレン・キャンベル。
恥ずかしながら知りませんでした(恥)
カントリー・ミュージック界の大御所でギタリストでもあったんですね。10回グラミーを受賞とありました。
晩年アルツハイマー型認知症を発症し81歳で亡くなったそうですが、映画「アルツハイマーと僕」は、家族とともに病気と闘いながら撮ったとも聞きました。
同じくアルツハイマー症を患い86歳で亡くなった母のことを偲びつつ、「恋はフェニックス」拝聴しました。どうもありがとうございました。

http://www17.plala.or.jp/omorin/index.html
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ