はるすみのブログ

 

わたしのせかい

■私の世界あなたの世界’04〜 ■私の世界あなたの世界 '07〜 ■私の世界あなたの世界 '10〜 ようこそ我が家へ 俺のこと怖くないのか? ふにゃ〜寝かせてくれ〜 ボスに挨拶して来るか〜 〜パカラン、パカラン〜タリラリラ〜ン だれ!パカランパカランって!

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:はるすみ
■よしえさん

お返事遅くなり申し訳ございません。
箱・・・不思議な箱ですね。
異次元での経験だったのでしょうか。
よしえさんには予知能力が備わっているのでは?
大人になってからはどうですか?
何か不思議な体験などされませんですか?
投稿者:よしえ
はるすみさん、お元気そうで良かったです。
そのお話し、信じられませんが、そうゆうこともあるのでしょうね。

私は幼稚園の時、説明出来ない出来事がありました。あれはどう考えても夢じゃない!!って思います。夢だとしても不思議です。
ある日、幼稚園から帰ったら我が家に子供が簡単に入れる細長い大きな箱があったのです。妹と一緒にその箱で出たり入ったりして遊んでいたら、大人たちが来て「これで遊んではいけません!」と言ってどこかに持っていってしまいました。その当時私たちは祖母が経営する旅館で親戚の従業員の人たちと一緒に暮らしていました。私はその箱で遊ぶのがあまりに楽しかったのでとっても残念でした。あの箱が忘れられませんでした。それから正確にはわかりませんが一年以内です。まだ幼稚園だったので。ある日再びその箱に出会いました。でもその時、絶対にあの箱で遊ぶことは出来ない!と思ったのです。
それは祖母のお葬式でした。祖母はその箱に入っていたのです。祖母は脳梗塞で突然亡くなったので、棺が前から用意されていたなんてあり得ません。まだ50代でした。母に確認しても棺は祖母が亡くなってから注文したと言い張ります。それ普通ですけど。

https://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:はるすみ
■noriさん

是非是非文章に残してください。いつでもだれでも読めるようにネット上も良いですし、小冊子にされても良いですね。
noriさんも不思議体験をいつかお聞きしたいです。
殊に「東北の奥深い山」というのがキーワードですね。
若かりし頃だなんて、何を仰いますか。今も十分お若いです。noriさんは感性が瑞々しいですからね。
投稿者:nori
はるすみさんのお話、ほんとに世にも不思議な体験でしたね。その時だけ、時間が止まったような切り取られた世界ですね。
私は、若かりし頃、盛んに山歩きをしていましたが、東北の奥深い山で、不思議体験をした事があります。(´`:)
その他デジャヴも…これも、出会った瞬間ザワザワとした気持ちになったり妙に懐かしさがあったり。

長い人生の中では、何とも説明のつかない摩訶不思議なことも起きるということですね。

「本」にされた方もいらっしゃるとのこと、私も、文章に残しておこうかな?^_^;

投稿者:はるすみ
■omotansさん

はい、霊感というものは持ち合わせていませんが、この体験は説明不可なので今まであまり話したことがありませんでした。
「人生これからこれから」は80歳過ぎてからお義父さまのために編纂されたのですか。それは嬉しかったでしょうね。お義父さま、さぞお喜びになられたことでしょうね。
投稿者:omotan
何とも不思議な体験をなされましたね。
はるすみさんにしか分からない、得難い体験です。
霊感が働いたのでしょうか?!

亡き義父から似たような話を何度も聞かされました。義父は80歳を過ぎて、不思議な体験を何篇にも記していたので、それらを中心まとめて自叙伝「人生これからこれから」と題し、PCで家族限定版にしあげ、卒寿祝に代えました。

http://www17.plala.or.jp/omorin/index.html
投稿者:はるすみ
■エンピロさん

霊感は持ち合わせていません。むしろ零感です。
でも何か懐かしい感じがしたのは、デジャブですかね〜
エンピロさんは経験がおありなのですね。
若いころはこういった怪奇現象に興味ありましたが、年老いた今では「触らぬ神祟りなし」といいますか、なるべく避けて通りたいところです。

人間の知らない未知の世界は、この地球上に数えきれないほど未だにあるそうです(・・;)

投稿者:エンピロ 
昨日更新されていることに気づきました。驚きしかありません。まさにタイムスリップしたとしか言えないですね。はるすみさんは霊感が強いとか何か持っているのでしょう。デジャブとは少し違うようですね。

デジャブとしては、私は以前訪れたような場所に出くわしたことがあります。1回も来たことがないはずなのに不思議な感覚でした。夢を見ているようでした。私も何か持っているのかなあ(笑)

http://green.a p.teacup.com/enpiro/
投稿者:はるすみ
■ karinさん

自転車で遠乗りをしていた頃ですから10年以上前かと思います。
説明のつかない事象ってこの宇宙には沢山あるのかもしれません。兼好さん↓の仰るように「錯覚」ということもあるかもしれないですし、何とも言えません(・・;)

今では自転車での坂道は相当きついので平坦な道だけです。
karinさんのお住いの方面も自転車で行ったことがあります。やはり坂がほとんどなくて走行しやすかったですね。途中、井の頭公園に寄り道しました。


投稿者:karin
はるすみさん こんばんは

不思議なことがあるものですね!

知らないうちに道に迷い、おとぎ話に出てくる
ような女性に出会い、お帰りになった後、地図
をご覧になっても通ってきた道が地図に載って
いない!

伺っている私までザワザワして怖くなってきました。
はるすみさん、何年くらい前のことですか?

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ