はるすみのブログ

 

わたしのせかい

■私の世界あなたの世界’04〜 ■私の世界あなたの世界 '07〜 ■私の世界あなたの世界 '10〜 ようこそ我が家へ 俺のこと怖くないのか? ふにゃ〜寝かせてくれ〜 ボスに挨拶して来るか〜 〜パカラン、パカラン〜タリラリラ〜ン だれ!パカランパカランって!

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:はるすみ
🌴よしえさん

「憧れのハワイ航路」よくそんな古い歌をご存じですね!オカッパルこと、岡晴夫の大ヒット曲ですよね(笑)さすがよしえさん、凄いですね!
現在は知りませんが、当時(半世紀以上前)はこの局は男性職員は公募でしたが、女性はコネでしか採用しなかったです。私は大学からの紹介一つで決まりました。ようするに、お茶くみということでしょうね。重要な仕事などは女性には回ってきません💦
当時としても実に旧態依然でした。それでもラクチンなのは良かったです💦💦
投稿者:はるすみ
🌴兼好さん

高校のころ、西銀座サテライトスタジオに初めて行ったとき、高崎さんを見てちょっとがっかりした覚えがあります💦
ロイ・ジェームスさん、なんと懐かしいお名前。金髪の碧眼の方でしたよね。いつの間にか見なくなってもう半世紀たつでしょうか?

当時、日本放送の地下には「糖業会館」というちょっと高めのレストランがありました。その経緯もサッパリ覚えていませんが、当時人気が出たフォーククルセダーズの一番背の高い方(名前失念!)を交え数人で
お昼をご一緒したことを思い出しました。
投稿者:はるすみ
🌴 エンピロさん

そう!一ドル360円の時代です。大昔ですね。
贅沢させていただきました。ホテルも当時としては一流のカラカウア通りの老舗ホテルでした。
フジサンケイグループですので、フジテレビも兄弟会社です。
時々、フジテレビ(当時は新宿区河和田町)に行かされ何だか忘れましたが、雑用をこなした覚えがあります。
「オールナイトニッポン」は人気ありましたね。スタジオ公開番組でした。
投稿者:はるすみ
🌴中村さん

オリコン、懐かしいですね。数十年ぶりにその名を思い出しました。
文化放送は土井まさるさんが人気を得ていたのではないでしょうか?
放送会社に勤めていても家ではラジオは聞かずテレビのファンでした(^^;
投稿者:はるすみ
🌴karinさん

当時は世間一般では「夢の島ハワイ」と言われてました。海外旅行など夢のまた夢という感じでしたので、
会社での海外旅行は珍しく出発ロビーに新聞記者の方々が写真を撮りに来ていたのを覚えています。
もう50年経ちました。
Time flys like an arrow・・・
昨日のことのように思い出されます。
投稿者:よしえ
はるすみさんはラジオ局で働かれていたのですね。
今でも簡単には入れない憧れの世界ですよね。
そこで憧れの高橋さんのご案内で当時簡単には行けない外国へ!?
まさに「憧れのハワイ航路」ですね。
25歳で定年は驚きですが、ほとんどの方が寿退社だったことでしょう。
素晴らしい青春の思い出ですね。

https://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:クレイジー兼好
「オールナイトニッポン」とかはもちろんですが、ニッポン放送と言えば、俺が中高生時代、毎週日曜の朝、「ポップスベスト10」と「不二家歌謡ベスト10」は、ほぼチェックしてましたよ。「不二家〜」は、西銀座サテライトスタジオからで、DJのロイジェームスは晩年、番組内の歌謡メモのコーナーは、最近の音楽について行けなくなったのか、愚痴が多かった記憶が有ります(笑)。

https:/
投稿者:エンピロ
これは初耳でした。はるすみさんはラジオ番組の世界で活動されていたのですね。ニッポン放送ですからフジテレビ系列ですよね。私は「オールナイトニッポン」を聞いて青春時代を過ごしました。

女性25歳定年制には驚きました。それにも増して、JALのチャーター機で四泊六日のハワイ旅行のプレゼントには感激しました。1ドル360円時代にハワイ海外旅行は贅沢なものでしたね。

http://green.a p.teacup.com/enpiro/
投稿者:♪お〜い中村君♪
放送局で働かれてたんですね
憧れのジョッキーさんと同じ場所に
就職できて良かったですね
私は 中高と文化放送に入りたくて
日曜日の昼間にやってた
決定全日本歌謡選抜が大好きで
DJになりたいと思ったものでした
大学を卒業する頃には
DJへの熱も失せてましたが(^ω^)
巧みな口調と 歌謡界に関する知識の凄さ
それらは思春期な私には
とても刺激的でした
オリコンってランキングの新聞と
併せて 釘付けでした

http://yellow.ap.teacup.com/nakamurakun
投稿者:karin
はるすみさん こんばんは

昔の放送局の女性社員の定年が25歳だったのですか!
そうですね、結婚したら辞めるのが当然のように思
われていた時代ですものね。

さすが、はるすみさん、初めての海外も早かった
ですね!憧れのハワイ旅行だったのですね。まだまだ
外国へ行くのは夢の時代でしたから、素晴らしい
プレゼントでしたね。

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ