はるすみのブログ

 

わたしのせかい

■私の世界あなたの世界’04〜 ■私の世界あなたの世界 '07〜 ■私の世界あなたの世界 '10〜 ようこそ我が家へ 俺のこと怖くないのか? ふにゃ〜寝かせてくれ〜 ボスに挨拶して来るか〜 〜パカラン、パカラン〜タリラリラ〜ン だれ!パカランパカランって!

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:はるすみ
🕊 よしえさん

今の所、日本に帰ってらっしゃることは難しいかもしれませんね。コロナ禍の収束を待つばかりです。
パリにもお笑いの文化はあると思いますが、アメリカのようにスタンダップコメディー風な一人お喋りかなと思います。漫才というのは無い様に聞いてますが、如何なのでしょう。
よしえさんも自転車っ子ですか!まあ、嬉しい。
でも、海外の方は東京の街を自転車走行するのは危険かもしれません。昔は自転車は車道を走っていましたが、交通量の多い道路では自転車はゆっくりと舗道を走ることになってます。
それでも人ごみの中では降りて自転車を引いて歩くしかないですが(笑)
新宿と池袋は自転車でよく行きますが走行より駐輪場がないのが困りますね。
パリの街をサイクリングするって夢のようですが、一度は走ってみたいです。

https://cute.ap.teacup.com/harusumirenokai/
投稿者:よしえ
その「池袋演芸場」に行ってみたいと思いました。
ずっといられるって素晴らしいですね。
立派な日本文化ですし。
日本に行ったら行きたいけど、いったいいつになったら行けることやら?

日本ではいつも自転車をフル活用していましたが、
たまに日本に帰った時に自転車に乗ったら、
凄く怖かったのです!「池袋演芸場」
あの人混みを縫うように走るって、
よほどの反射神経がないとムリです〜!!
はるすみさんは凄いです!!

https://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:はるすみ
🕊 エンピロさん

有難うございます。体力の続く限り自転車に乗り続けます!といいますか、本当は「腰痛持ちですので歩行より自転車の方が楽なので〜💦

「よしもと」は全体的に対象が若年層です。
ひとつ気になるのが、漫才で相方の頭を何度も何度も引っ叩くというのが私は苦手です。ミルクボーイはそういう事はないですね。

いい年して相変わらず自転車で遠出する私の事が心配らしく、周囲から灰色の目で見られてますが
まだまだ大丈夫!と自負してます。しかし本当は走行は前方OK、左右Ok、後方Okを常に確認しています。
あれこれ趣味があるのですが、一度生の「極真空手」の決選を見に行きたいです。道場は池袋にあり、これまた自転車で覗きに行ったことはあります。「空手バカ一代」は全巻読みました。

https://cute.ap.teacup.com/harusumirenokai/
投稿者:はるすみ
🕊 noriさん

よく第七世代と最近耳にしますが、本当の所私はその意味が分かりませんでした。たった今、Yahooを読んで知りました(^^ゞ
おおむね平成生まれ以降の人の事らしいですね。
じゃあ私は第4世代???

星の子の原作を?!良いですね〜読書。私はもう何も読んでいません。20年位前に視力が急激に落ちてから新聞の字も見えにくく、今はパソコンも字を少し大きくしています。

芦田愛菜ちゃん、大人になっても可愛いですね〜「マルモ」の歌を歌っていたのはまだ5.6歳でなかったかしら。学業もしっかり、演技もしっかり、今や素敵なレディーですね。

落語は多分どれも江戸時代の噺かと思えます。
「お前さん」なんて今言いませんもの(笑)
歌舞伎や能だけでなく落語は日本の大切な文化だと思っています。noriさんも一度寄席をどうぞ体験なさってくださいね。


https://cute.ap.teacup.com/harusumirenokai/
投稿者:エンピロ
はるすみさんの趣味は、外国ものの音楽、映画であることはよく存じあげています。寄席にも足を運ばれている記事も拝見したことがあります。

ご親戚にドイツ人がいらしたのですか。その方と初めて寄席に行った思い出が強く残っているのですね。新宿の「ルミネ・ザ・よしもと」はスカでしたか。残念でしたね。よしもとは漫才がメインなので若者向きでしょう。「ミルク・ボーイ」は今ではトップ人気の漫才家で、CMでも活躍しています。す。

演芸場ではありませんが、生の落語は何度か聴いたことがあります。

ママチャリで移動できる体力が続く限り健康でいることができる思います。はるすみさんにとっては池袋演芸場は近いでしょうね。

http://green.ap.teacup.com/enpiro
投稿者:nori
自転車で、セッセと寄席に通っていらっしゃるはるすみさん!!いですね〜。目に浮かびます。

落語は、「聴く力」「理解力」「文化の知識」などが必要で、それを楽しめる人はホントに凄いなと思います。

「よしもと」はあの空間から楽しいですね。
確かに、出演の方々に左右されますが。
ミルクボーイ、goodです。第7世代は好感あるコンビが多いです。

ところで、とても偶然!今、私は「星の子」の原作本を読んでいる真っ最中です。
面白いです。でも、映画化を知ってから読み始めたので、主人公は芦田愛菜ちゃんだし、母親は原田知世さんをつい思い描いて読んでしまいます。(^^)
投稿者:はるすみ
🕊 karinさん

おはようございます。
そうですね。私は楽しみたい、笑いたいという気持ちが強いのかもしれません。
それと自転車のお陰でフットワークが軽いと言えるかもしれません。自転車は私にとって必需品です。

演芸場はやはり都心まで行かないとないのかな〜せめてkarinさんのお近くの駅から一本で行ける所にあると良いのですが。新宿にも寄席はあるのですが駅から遠くて大分歩きます。
NHKラジオでも偶然に落語を聞くこともたま〜にありますが、やはり生とは違いますね。
落語が好きなのは、代々江戸っ子だからかもしれません(^^;

https://cute.ap.teacup.com/harusumirenokai/
投稿者:はるすみ
🕊 karinさん

おはようございます。
そうですね。私は楽しみたい、笑いたいという気持ちが強いのかもしれません。
それと自転車のお陰でフットワークが軽いと言えるかもしれません。自転車は私にとって必需品です。

演芸場はやはり都心まで行かないとないのかな〜せめてkarinさんのお近くの駅から一本で行ける所にあると良いのですが。新宿にも寄席はあるのですが駅から遠くて大分歩きます。
NHKラジオでも偶然に落語を聞くこともたま〜にありますが、やはり生とは違いますね。
落語が好きなのは、代々江戸っ子だからかもしれません(^^;

https://cute.ap.teacup.com/harusumirenokai/
投稿者:karin
はるすみさん こんばんは

楽しいことがあるって幸せですね。

演芸場は昼夜入れ替え無しなのですか!
何だか昔のしきたりが残っているような気がして
訳もなく嬉しくなりました。

私も落語をライブで聴いてみたいです。
ラジオやテレビでちょっと聴いたことがあるだけです。できたら演芸場へ行ってみたいですねぇ、、、。
ここまで生きてきて一度も縁がなかったなんて、
もう無理かな?朝から晩までいてみたい!

池袋演芸場まで自転車で行けるなんていいですね。
都心を自転車で走るなんてやはり都会っ子ですね、
はるすみさん!

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ