はるすみのブログ

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

わたしのせかい

■私の世界あなたの世界’04〜 ■私の世界あなたの世界 '07〜 ■私の世界あなたの世界 '10〜 ようこそ我が家へ 俺のこと怖くないのか? ふにゃ〜寝かせてくれ〜 ボスに挨拶して来るか〜 〜パカラン、パカラン〜タリラリラ〜ン だれ!パカランパカランって!

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:はるすみ
♪ エンピロさん

迎え酒の事はよく聞きますね。本当に効果はあるのでしょうか〜エンピロさんは二日酔いなさらないですか?
二日酔いってとても辛いらしいですね。頭痛と吐き気で起きられないとか・・・怖いですね〜。

凝り性なもので気に入った映画は何度も繰り返して観ます。そうすると細かいセリフや映像で気になる箇所が出てくるのです(笑)分析などというものでなく、ただの厄介な映画ファンです。
投稿者:エンピロ
「犬に噛みつかれたらその犬の毛を傷口に当てる」は初めて耳にしました。なかなか難しいことわざがあるのですね。だいぶ昔の話ですが、「二日酔いには迎え酒が効く」を実行していた人がいました(笑)私はやりませんがw

映画のセリフを分析されるとは、はるすみさんならではの理解力がないとできませんね。

http://green.ap.teacup.com/enpiro
投稿者:はるすみ
♪ よしえさん

まあ残念。トッポギ美味しいのに(笑)

「沈黙は金」がフランスにもあるとは驚きです。西洋では自分自身をまず主張するという印象が強いです。
「我が辞書に不可能という言葉はない」はナポレオンの名言ですが、諺ではないですものね。ナポレオンのように自信たっぷりの性格って良いですね〜羨ましい(笑)
投稿者:よしえ
調べなければわからない諺ってけっこうありますね。
その国の生活習慣なども理解してないと。

フランスに日本と同じ諺があって驚いたことがあります。
「雄弁は銀、沈黙は金」です。
フランス人は絶対納得できない諺だと思いました。雄弁は金で沈黙は石ころ。ぐらいに思っているんじゃないかと思うのに(笑
実はこれイギリス発祥の諺だそうですね。

フランスの韓国料理店にはなぜかトッポギがなくて残念です。
投稿者:はるすみ
♪ 兼好さん

そうだったのですか。水とミルクでは意味も違ってくるのでしょうか。
真剣に考えると益々分からなくなりますね(笑)
wikiで見てみましょう。
ありがとうございます。
投稿者:クレイジー兼好
40年前の大学受験勉強時に、「覆水盆に返らず」は、It is no use crying over spilt milkで、英語では水ではなくミルクなのだという事を知りました。
投稿者:はるすみ
♪karinさん

英語は楽しいですが、やはり英語圏に産まれた人々だからこそ分かる諺は難しくて私には理解できない事も沢山あります。

分からない言葉の意味を探すことは楽しいですね。
投稿者:はるすみ
♪ はしるさん

?申し訳ありませんが、私も分かりません。
前後の歌詞から考えても分かりませんでした(^-^;
投稿者:karin
はるすみさん こんばんは

英語の諺、おもしろいですね。それも洋画の中の
セリフで使われている諺をチェックするのは楽しい
でしょうねぇ。まさに生きた英語ですね。

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:はしる
はるすみさん!
こんにちは!
本当に、面白い言い回しですね。
流石、映画マニアのはるすみさん!

80年代後半に、活躍した女性グループの
レパートリーで、
If she knew what she wantという
ヒット曲があります。
この言い回し、小生には直訳しても
理解できません!!

朝晩が冷え込んできました。
風邪を引かないように、お気をつけて、
頑張ってください。

https://sun.ap.teacup.com/run58/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ