はるすみのブログ

 

わたしのせかい

■私の世界あなたの世界’04〜 ■私の世界あなたの世界 '07〜 ■私の世界あなたの世界 '10〜 ようこそ我が家へ 俺のこと怖くないのか? ふにゃ〜寝かせてくれ〜 ボスに挨拶して来るか〜 〜パカラン、パカラン〜タリラリラ〜ン だれ!パカランパカランって!

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:よしえ
私も大事な若い頃の日記を実家から持って来てました。
生涯大事にしよう。って思いました。
老いてから見直して楽しむために。
でも、私が生き残る保障はありません。
最初に私が死んで夫が目にしたら・・・
って思って泣く泣く捨てました。(笑)

でも、母の若い頃の写真は後で見るの楽しいですよ〜
捨てるのはお子様がたにお任せすれば、良いと思いますが、もう遅いですね(笑)
でも、見られてもかまわないものとなると・・・
やっぱり選んじゃいますよね〜


http://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:はるすみ
バリ3attchanさん

過去40年間の日記は捨ててはいますが記録は今もまだ続けています。要するにこれからは終わったものは捨てるという方針にしようと思っているのです。人間、捨てるということには中々の決心が要るものですね〜決心がつかなかったから膨大な不要物がたまってしまいました(^^;)捨てたくないものは勿論とって置くようにしてます。
食器棚の中も随分スッキリしました。使う食器って案外限られたものばかりで、殆どは10年以上使っていませんでした。
あと、地震が多くなったように思うので背の高い本棚とテレビボードも捨てました。背の高いものは食器棚と冷蔵庫が残ってますが、これは考え中です。





http://cute.ap.teacup.com/harusumirenokai
投稿者:attchan
はるすみさん 

字の間違い訂正です。
開く→空く、でした。ゴメンゴメンゴメン失恋失恋失恋

http://gold.ap.teacup.com/attchan/
投稿者:attchan
はるすみさん こんにちは

断舎離ですね〜
私も見習わねばなりません。

40年も日記をつけていらしたんですね。
我が夫もかれこれそれくらいになりますが続いていますよ。
そろそろ考えた方がいいですかね〜

1ルームが開いてしまうほど処分されたなんて素晴らしい決断力です。

コンパクトなアルバムにしてあげれば良いですね。
私もそうしますハートx2ハートx2ハートx2キラキラキラキラキラキラ



http://gold.ap.teacup.com/attchan/
投稿者:はるすみ
バリ3イルカさん
あ、そうなんです〜。母の着物は捨てられずにいます。リフォームといっても絹は自分では扱えませんし困りました。
まだまだ整理したいものが沢山あります。
食器棚の中はもう半分くらいになりました。
使わない食器の何て多いことか!コーヒーカップや湯のみや、どんだけ〜!って感じですよね。それとどうしてこんなに沢山「お重箱」があるの?というくらい出て来ましたよ(笑)これも処分しました。




http://cute.ap.teacup.com/harusumirenokai
投稿者:はるすみ
バリ3エンピロさん

ブック・オフに運ぶのがこれまた一苦労。それに状態のよい本が少ないので捨てました。ハードカバーの高価な本も思い切り!!視力が相当悪くなっているのと、目の疲れが半端ないこともあり単行本は全て残らず!!
残してあるのは「ハプスブルグ家の写真集」や「編み物」くらいでしょうか。
これで床の負担が減ったと思います。
エンピロさんはお若いです。身辺整理にはまだ早いですよ。(^^)v


http://cute.ap.teacup.com/harusumirenokai
投稿者:はるすみ
バリ3はしるさん

はしるさん、今日から明日にかけて東京は雪が降るそうです。福岡も寒そうですが、今年は東京も底冷えの毎日です。
私も身辺整理をしたくなる年頃になりました。種々雑貨に囲まれているので、あれこれ選択するのが本当に大変。B型なので案外思い切りのいい放火と思います。でもポールのお宝ナマ写真は捨てませんでした!


http://cute.ap.teacup.com/harusumirenokai
投稿者:はるすみ
バリ3ミセス・遅れさん

あははは♪〜って急に笑い出すので何だろうって思いましたわよ(笑)
遅れ夫人の家にもエレクトーンが?昔のは大きくて重たくて動かせません。私の場合、他の楽器もあるのでエレクトーンが不要になったのです。粗大ゴミ屋さんに引き取ってもらうより、大工さんに解体してもらうほうが安上がりです。そして50cm位に切り刻んで貰って、少しずつまとめて、数回にわたって生活ゴミとして出しました。
何としても「モノに対する執着心を捨てる」ことが一番の課題でした。そのため@年以上もかかっています(^^;)




http://cute.ap.teacup.com/harusumirenokai
投稿者:はるすみ
バリ3蘭子さん
いつか使うだろう〜と思っていたものの約99.9%は10年以上使わない物ばかりでした。よく3年使わなければそれ以降も使わないと見なすこと・・と言われますが、用心深い私は3年では短いと、もうちょっととって置こうとしたのですが、3年も10年も変わりなかった〜(^^;)
40冊の手帳はまさに私の歴史でしたが、私が死んでから誰にも見られたくないことも書いてあるのでスッキリと捨てることが出来ました。




http://cute.ap.teacup.com/harusumirenokai
投稿者:イルカ
はるすみさん(*゚∀)ノ.。・:こんにちは*:・゚‘☆、。・:*:・゚‘★.・゚

すごいなーーーーそこまで処分するとはあっぱれですね。
私もそれぐらい処分をしたら家の中もスッキリするだろうに思うんだけど・・・・
確かに残された子供たちが困るのよね。
まだ母の一杯の着物やその他も少しあります。
それから処分しないといけないですね。

http://www.geocities.jp/raru_4swim/index.htm
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ