はるすみのブログ

 

わたしのせかい

■私の世界あなたの世界’04〜 ■私の世界あなたの世界 '07〜 ■私の世界あなたの世界 '10〜 ようこそ我が家へ 俺のこと怖くないのか? ふにゃ〜寝かせてくれ〜 ボスに挨拶して来るか〜 〜パカラン、パカラン〜タリラリラ〜ン だれ!パカランパカランって!

最近の記事

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:はるすみ
🎹よしえさん

よしえさん、新宿歌舞伎町を含む繁華街は24時間ネオンが消えることはありません。
これは世界でもまれに見る街だと以前アメリカのテレビ局で取材してました。
実際はブロードウェイとは大違いですよ〜(笑)
ガラが悪いです(^^;)
ヤクザが沢山います。私たちのような普通の人には危険ではないですが、きょろきょろしながら歩いてる男性は要注意です。

コマ劇場懐かしいですね〜私もよく行きましたよ。丸い舞台はコマ劇場以外にはないですね。

そういえば、最近きよし君がテレビに出なくて心配してます。どーしたのかなー。




http://cute.ap.teacup.com/harusumirenokai/
投稿者:よしえ
たった二人だけのミュージカルなんですか?
歌とお芝居両方で楽しませることが出来るなんて、素晴らしいですね!
っていつも思います。
有名な俳優さんたちもいらしてたなんて、
それだけでも、盛り上がりますね。

最後のお写真を見た時、
一瞬、ブロードウェイ!?
って思ってしまいました。
新宿の街もカラフルですね。
このカラフルな華やかさが
パリの街にはありません。
色の種類が少ないんです。
時々淋しくなります(笑

そう言えば、
きよしくんに初めてお会いしたのは
座長公演でした。
もうなくなってしまったコマ劇場でした。
10年以上も前です。懐かしいです。

ゲストのお二人、兄弟ですか?
お顔が似てますね。

http://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:はるすみ
🎹♪お〜い中村君♪さん

いつもは大劇場で観劇するのに慣れています。小劇場は相応の雰囲気が楽しめますね。
同業者の観劇はよく見かけますが、勉強のためなのでしょうね。常にアンテナを張ってらっしゃいます。
セリフを間違えたり飛ばしたりすることはありますが、そこは面白おかしく上手に笑わせてくれます。新人には出来ないことで、さすがにベテランの役者さんだと感心することがありますね。
小さな劇場が役者さんの芸力によりあっという間に違う空間になってしまうのが凄いです。



http://cute.ap.teacup.com/harusumirenokai/
投稿者:はるすみ
🎹エンピロさん

昼間の歌舞伎町は動きがあまりありません。
夜になると俄然動き始める街ですね。
エンピロさんが歌舞伎町を何度も歩いたとは思いもよりませんでした。いかがわしい店は沢山ありますので、要注意です。大丈夫かと思って入った店でビール一杯5万円取られたとか、そんな話はしょっちゅう聞きます。
生の舞台、舞台と言っても手を伸ばせば役者さんに触れるほどの近さです。
旺なつきさんは元宝塚の男役さんでした。今でもお美しくて見とれました。
胡坐をかいてあんぐりと見上げる美女二人。(笑)楽しかったです。




http://cute.ap.teacup.com/harusumirenokai/
投稿者:♪お〜い中村君♪
アングラの方が
一体になれて
臨場感が違いますよね
同業の方々も
勉強に観賞されてるのでしょうか
舞台ってやり直しが出来ないし
そこが ドラマや映画と違うとここですよね
皆で作るのは共通ですが
一語一句も無駄にできない緊張感を
どうやって脱ぐ捨て
作品の意図する世界へ
観客を誘うのでしょうか


http://yellow.ap.teacup.com/nakamurakun
投稿者:エンピロ
歌舞伎町は何度も歩きました。いかがわしい店には入りませんが、私は新宿のネオンが好きですw アングラ劇場なのに雑居ビルの4階にあるのですね(笑)

いつもながらミュージカル俳優の友人がいらっしゃるはるすみさんの交際の幅に感動してしまいます。ミュージカルの生の演技は迫力があり感動ものです。昨年会津で宝塚歌劇団をみたことが思い起こされました。

俳優と言えども、何も保証されたものではなく、のんきに構えて「アングラをかく」わけにはいかないということですね。本当は胡坐(あぐら)ですが、ちょっと苦しかったかな?


http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:harusumi
🎹omotannさん


有難うございます。
気安く呼んで頂けたほうが嬉しいです。

東宝ミュージカルというと、帝国劇場、日生劇場、などなど一流の大劇場で公演をしていますが、出演される俳優さんはそれぞれ所属はバラバラですね。その都度、オーディションで役を決めると言われてますが、主役級は最初から根回しが利いています。
「東宝ミュージカルアカデミー」は東宝の経営するミュージカル役者の養成所だと思います。ただし、一年間限りという事で、毎年多数の卒業者が飛び立っていくわけですが、仕事が保証されていることはなく、一般の他の方と同じくオーディションで役を勝ち取らねばなりません。そのためには貪欲にどんな舞台のオーディションでも受けていくべきでしょうね。勿論、出演が決まっても収入は多くないので、皆は日々アルバイトしながらレッスンに通っているという努力されてます。
プリンシパル以外は本当に苦労されてます。それだけしても舞台に立つ魅力はあると思いますね〜(^^)/
私はいつも舞台を見る側ですが、舞台で踊り歌い芝居をする役者さんは「舞台の妖精」にみえています。お孫さん、いつか舞台に立てる日が待ち遠しいですね。



http://cute.ap.teacup.com/harusumirenokai/
投稿者:omotann
例の安部ちゃん(気安く呼んで失礼)のステージを堪能されて良かったですね。かてて加えてお笑いまでとは、楽しさも倍増ですね。

さて、文中の「東宝のミュージカル」と孫娘が昨年1年間勉強した「東宝ミュージカルアカデミー」とは別物でしょうか?
孫娘はバイトの傍ら色んなオーディションを受けているようですが、未だ進路は決まっていません。先日一週間ほど帰省していました。

http://www17.plala.or.jp/omorin
投稿者:harusumi
🎹karinさん

元からお笑いが大好きな私ですが、お笑いのライブは行ったことがありませんでした。実際になんで見ると、面白さが倍増で沢山笑いました。

新宿には吉本のシアターがあり、毎日沢山の芸人さんが出演していますので一度行ったみたいです。入場料も安いと聞きました。

夜の歌舞伎町〜なんて聞くとちょっと怖いイメージがありますが、普通の人も沢山歩いていますのでそれ程怖くないです。(笑)

新宿区役所本庁が歌舞伎町にありますので、昔からおなじみの街です(^^ゞ
新宿文化センターに行くときも、歌舞伎町の雑踏の中を行きます。
夜はやはり雰囲気が一変しますので「アジアの危ない繁華街」的になりますね。女性は大丈夫と思いますが、男性がキョロキョロしながら歩いていると「魔の手」が寄ってくると思います。(≧∇≦)



http://cute.ap.teacup.com/harusumirenokai/
投稿者:karin
はるすみさん こんばんは

楽しいお時間をお過ごしでしたね。
ご友人のミュージカル俳優・安部誠司さんの
ご指導も入っているミュージカル「OG」、
特別の思いでご覧になったのでしょうね。

ゲストの漫才師の漫才で大いに笑えて免疫力
も高まりましたね。健康にとって笑うことが
最高とか、、、。

私は東京に来てから夜の外出が怖いです。
夜の歌舞伎町!用事があれば行けるかな?
やっぱり一人では怖いかな。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ