はるすみのブログ

 

わたしのせかい

■私の世界あなたの世界’04〜 ■私の世界あなたの世界 '07〜 ■私の世界あなたの世界 '10〜 ようこそ我が家へ 俺のこと怖くないのか? ふにゃ〜寝かせてくれ〜 ボスに挨拶して来るか〜 〜パカラン、パカラン〜タリラリラ〜ン だれ!パカランパカランって!

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:はるすみ
よしえさん

米びつの空気穴から幼い息子のイ・サンが自分のご飯をお握りにして差し入れたと言うエピソードがあります。もうこれを聞いただけでウルウルしてきますね。
どの国も、というか世界の歴史は大なり小なり戦争の歴史なんですね〜正義がどの時代にも尊重されて欲しいです。

http://cute.ap.teacup.com/harusumirenokai
投稿者:よしえ
米びつで餓死させられたっていうのは、なんだか衝撃的ですね。切腹も立派に残酷ですが。蝉しぐれの、息子に言ったあの言葉私も印象に残っています。
どれほど多くの人たちが冤罪で命を落としていったことでしょう!でもそんな時も最後まで誇りを失わない人間は負けたのではないと思います。この親子の正義も後世の人たちによって証明されたのですし。
投稿者:はるすみ
カカロットさん

カカロットさんの居住地から近いですから是非出かけてください。とにかく美味しいです!
桃屋のキムチも美味しいでしょうが本場のキムチも美味しいですよ〜
キムチは幾らでも無料で出してくれますよ。


http://cute.ap.teacup.com/harusumirenokai
投稿者:カカロット
韓国旅行楽しまれて来られたのですね。
居ながらにして、十分雰囲気を堪能させてもらいました(^_^)
韓国の歴史は???ですが、料理を食べに行きたいですねー。
我家は桃屋のキムチが大人気です(^_^)v

http://happy.ap.teacup.com/ysrtmsiawase/
投稿者:はるすみ
ミセス・遅れさん

わ〜遅れさん「イ・サン」のファンだったのですね。中国の歴史だけでなく韓国も詳しいのですね。私はまだ駆け出しですので色々教えていただきたいです〜☆
ドラマはちょっぴり見ただけで殆ど見ていないので又再放送しないかな=って望んでいるのですけど、中々やらないですね。(ガイドブックもってませ〜ん)(;;)

洪国栄(ホン・くギョン)は正祖の秘書のような方だったのですか?彼も子供の頃から勉強ばかりしていたインテリですよね。正祖をちゃんと守っていたのでしょうか。私はまだちょっとよく理解できていません。
地理的にも又人口も少なかった当時の朝鮮は侵略されっぱなし。何につけてもお隣の国の了解を取り付けなくてはいけなかったりするのは本当に辛く苦しい時代が続き私も気の毒だったと思います。

正祖と同じくらい人気の世宗大王(3代)には「世宗博物館」がありますが「正祖博物館」がないのはどうしたことか?
そうそう、「景福宮(キョンボッグン)」という大きな宮殿の横にある「国立故宮博物館」で「世祖の臍」が保管されている壺を見てきました。歴代の王の臍は国宝として保管されるほど大事なものとされているようです。
そこでボランティで解説員をされてるお爺さんが「最近になってイ・サンではなくイ・ソンという名だったことが分りました」と言ってました。

水原に着いた時は正祖の深い思いを肌で感じました。志半ばで亡くなったのが何とも気の毒としか言い様がありませんわ〜せめて父・思悼世子と同じ所で安らかに眠っていることに安らぎを覚えた次第です。

また色々教えてね。



http://cute.ap.teacup.com/harusumirenokai
投稿者:はるすみ
karinさん

韓国ドラマは俄然時代劇が面白いですね。
歴史を知れば知るほど韓国の歴史は蒙古、中国そして我が国による侵略の連続です。
王朝制度は日本併合により廃止されてしまいました。現在ある宮殿は豊臣秀吉の朝鮮征伐によって焼かれてしまい復元されたものです。
見学してると何だか申し訳ない気持ちになりました。
前回訪問した日はちょうどセウォル号事件の時でしたし、今回は宮殿の守門衛兵交代式を見に行った時は「竹島(ドクト)の日」にあたり中止となって見られませんでした。その日は各地で大掛かりな集会が催されソウルでもアチコチで物凄い数の人が集まっている所に遭遇しました。やはり日本との関係は難しいようですね。



http://cute.ap.teacup.com/harusumirenokai
投稿者:ミセス・遅れ
はるすみさん、お帰りなさい^^
このところ自分のブログも更新していないほど他のことに熱中していたら、あらま!こんなに沢山の韓国旅行の記事が更新されていました^^;
私も「イ・サン」が大好きです。
凝り性なのでBSでも見て、地上デジタルのNHKでも見て、民放の再放送も見ました。
NHK出版のガイドブック3冊も読みました。
素晴らしい王様だと思います。

イ・サンの絵を見ることが出来なくて残念ですね。

ガイドブック、もうお持ちかもしれないけれど、結構写真も綺麗で、王朝の組織や、その時代の説明や、登場人物の説明など盛りだくさんで満足できるガイドブックでした。

韓国の時代劇を見ているといつも気の毒なのは王の世継ぎさえ自分の国で決められず、「明」「清」といった大国の了解をいちいちとったり侵略されたり(日本も含む・・・残念)大変です。

イ・サンは絵も書も大変お上手です^^

私も最初演じているイ・ソジンさんの名前を見て笑ってしまいました。地味だけれど素敵な俳優さんだと思います。

イ・サンは偉大な王なのでいろんなドラマに出てくるので大勢の俳優さんたちが演じていますが、イ・ソジンさんの演じたイ・サンが一番好きです。
相変わらず長々とすみません。
この話題で語れるのが嬉しくつい^^;

http://happy.ap.teacup.com/ukkarihujin/
投稿者:karin
はるすみさん おはようございます

「イ・サン」をテレビで放映していたのは
知っていましたが観ないでしまいました。

韓国ドラマは「冬のソナタ」と「チャングム
の誓い」を観ました。この二つは夢中で観た
のですが、それ以後は観ずじまいでした。

韓国のこと、もっと知りたいのですが、何も
せずに今日に至ってしまいました。はるすみ
さんのお話し、とても興味をもって伺ってい
ます。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:はるすみ
エンピロさん

イサンとイソジンって本当にレアな組み合わせだと思いました。それにしても韓国の名前って日本人から見るととってもユニーク!
オ・スなんて苗字がオで名前がスですよ。
女子名ではヒスとか・・シネとか・・・怖い〜!

国王を囲む大臣や官僚らの権力欲がえげつないですね。日本の歴史には多少あるにしても此処までひどい取り巻きのエピソードはないと思いたいです。
わ〜大田胃酸のcm知りませんでした!そうなんですか〜早速、大田胃酸のcmをyuoutubeでちょっと見てきます。

ほんと!ありました!なかなか洒落たセンスですね。大田胃酸ははるすみ家の常備薬なのに知らなかったとは。一ツ雑学が増えました。
39.



http://cute.ap.teacup.com/harusumirenokai
投稿者:はるすみ
attchanさん

Jumpは音楽と演技だけで言葉はありません。なので色々な国からのお客様にも受けるのでしょう。演技者たちの表情や声だけで可笑しさが伝わって来ました。

イ・サンがNHKで放映中はとても人気があったそうですね。「冬のソナタ」も見てなかったくらい韓流ブームに乗ってませんでした。昨年韓国ドラマの時代劇「風の絵師」を見たとき実在人物を描いていて、とても感銘を受けたのがきっかけです。
蝉時雨、大好きなんですよ〜何回読んでもあの父の台詞が胸に来ますね〜〜〜!

http://cute.ap.teacup.com/harusumirenokai
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ