INAC、韓国リーグ女王・大教に快勝

2012/3/17 

8分、大野が先制のシュートを決める=枡田直也撮影
 サッカー・日韓女子リーグチャンピオンシップ(15日・ホームズ)――昨季のプレナスなでしこリーグ(読売新聞社後援)を制したINACが、韓国・WKリーグ女王の大教を3―0で下した。
 日韓の女子リーグチャンピオン同士の公式戦で今回が3度目。日本勢は3年連続勝利。INACは立ち上がりにFW大野が先制点を決め、51分と87分にはFW京川が2点を挙げて突き放した。(観衆2219人)
(2012年3月15日21時18分
読売新聞)
関連ニュース

MF沢、近く精密検査…帰国後も体調回復せず


横浜M、日産スタジアム全面禁煙に…J初の試み


サッカー全日本女子決勝、来年度は単独開催

ショッピング枠現金化 比較
0


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ