| 投稿者: fgfdgfdfs

離婚問題を有利に解決する離婚マニュアル 香山実央 口コミ



離婚問題を有利に解決する離婚マニュアルの著者、香山先生は、
離婚カウンセラーとして20年あまりものキャリアと経験を持ち、

テレビ東京で放映中の経済ドキュメンタリー番組『ガイアの夜明け』にて
『新宿離婚の母』として紹介されました。

その他多数のメディア出演、雑誌、セミナー講演など幅広く活躍。
2006年には、著書「上手な別れ方」を出版されています。

離婚問題を有利に解決する離婚マニュアル 購入者の声


・より有利に離婚することができました。
川島さま 
先生のマニュアルを通して 知らなかったことをたくさん教えていただき、
大変助かりました。

裁判所への申し立てなど法律的な知識はまったく知りませんでしたし、
金銭的なトラブルへの対処方法も具体的で分かりやすく、
また知っておかなければ相当損をしていたところでした。

子供がいないため、離婚は簡単だと思っていましたが、
離婚に関する知識を持つことで

感情的になりがちでしたが、まず冷静になることの大切さや
離婚後に想定される現実的な生活の問題をあらかじめ知っておくことによって、
今自分がどう対処したらいいかを 考えてから(きちんと下準備をしてから)
行動を起こすことの大切さは、
先生のアドバイスがなければできなかったと思います。

香山先生、本当にありがとうございました。

・子供にも以前のような明るい笑顔が戻りました。
大山さま 
香山実央先生。 先生のおかげで今は子供と二人、
幸せに暮らしています。

一時は諦めていた自分の人生を取り戻すことが出来たのは、
すべて香山先生のおかげです。

2年前、主人が会社から出向を言われてから、
毎晩お酒を飲んでは暴れまわり、止めると殴られる日々でした。

生活費もお酒に使うようになり、家賃までも滞納することが増え始め、
家を買うために貯めていた貯金もどんどん減ってしまい、
誰にも相談することも出来ずに、毎晩子供と二人泣くだけの日々でした。

それでも子供のためには父親が必要だと思い、
毎日お酒を止めてくれるように頼んでは殴られるの繰り返しでした。

そんな時に香山先生と出会えて、本気で離婚に向き合うことが出来ました。

先生の「子供が一番の被害者である!!」の一言で、
これまで勇気が出なかった弱い自分が消え、

自分たち親子が実際にDVにあっている事を認め、
即離婚に向けて実行に移すことが出来ました。

当然無理だと思っていましたが、
残っていた貯金の一部も手にすることが出来ました。

先生の言う通り離婚後の自己防衛法も実行したので、
今は安心して過ごしております。

子供にも以前のような明るい笑顔が戻りました。

・将来の生活の不安も無く離婚することができました。
川島さま 
夫から毎日のように暴力を受け離婚に迷っていた主婦です。

しかし何も分からない状態でどうしたらいいのか分からない時に
香山先生の詳しい例をあげての解説と、

やさしい物腰のお声が苦しく迷っていた私に、
具体的に的確に示して下さり、一歩前に進む勇気が出ました。

お陰で離婚のための話合いもスムーズに進み、
私の場合、慰謝料についても請求できる、ということで
将来の生活の不安も無く離婚することができました。

本当に毎日辛くて仕方が無く、
子供の面倒も見ることもできず精神的に不安定だった私が

今では別人になったように楽しく生き生きとできるようになり、
子供とも笑い合って日々過ごすことができるようになって

先生には本当に感謝しています。ありがとうございました。

この他にもたくさんの感謝の声が届いています。

また、「離婚問題を有利に解決する離婚マニュアル」には購入者特典として
香山先生と直接お話しが出来る、離婚電話相談、が付いています。

さらに、満足のいく結果が得られなかった場合には
全額返金保証も付いていますので、離婚問題で悩まれている方は、是非御覧ください
         ↓
         ↓
         ↓
離婚問題を有利に解決する離婚マニュアル 香山実央

⇒詳細はこちら。







恋愛相談から生まれた、恋愛プログラム「LEVEL ZERO」蔡 東植
ジャンキーフレーズ 佐々木舜 口コミ 感想
復縁男性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法 小澤康二 口コミ
0

2011/12/16 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ